エグゼ6 マスターズ  チップ破壊逃げ

お気に入りのやつ
バリア100をTAGにしてるのはカスタム事故を防ぐため
REGのホリパネが強い
第23回にて初優勝を飾りました。

 

B
ブルースSP
ブラストSP
スチールパニシュ
G
ノイズストーム
グランドSP
H
バリア100×2 TAG1 TAG2
U
ドリームオーラ
W
バリア200
ダブルビースト
X
グレイガ
Z
サンク
スチールリベンジ
バブルラップ
デルタレイエッジ

ラケット×2
ホリパネ REG
クイックゲージ×2
フルカスタム
インビジ×3
カワリミ×3
キラー
ジャッジ
エレメント

スワローマン 36
ナンバーズ 17
モリキュー 6
トトポール 13
ナイトメア 5
計77MB

公式ルール準拠でモリキューにしてるけどモモグランを使えばFバリアが入れられます。
バスター草むらは想像以上に便利だからこっちもあり

バグスト
カスタム1
アーマー
ラッシュ
マジック
シャツ
HP800
アタック1
ラピッド1
チャージMAX

グレイガ_07

グレイガ_08
グレイガ_09

CSチップ破壊での逃げです

逃げにおいて
相手の攻撃チップを不発させることが重要であるという点と
判定勝ちのみを狙うのでなく、相手のデリートを積極的に狙えるようにすることで立ち回りの幅が広がり対応しにくくなるという点を踏まえてチップ破壊との相性がいいと思ったので組んでみました。

特に守ることに特化した逃げはチップ以外の攻撃手段に乏しく、双方が防御チップで暗転ガン待ちをすると一方的に削られてしまいます。
しかしチップ破壊ならこの状況を打開できます

立ち回り

・高耐久でないココロバグ系の相手には一枚目のゲージを先出ししても良い

・アンインが入ってそうな相手は、防御を2枚選んで先行暗転をしかけるのが基本、防御が有効なうちにチップ破壊を狙う

・先行キラーの麻痺はCSがぎりぎり間に合わないのでカットイン使用が理想、暗転ガン待ちはアンインが怖いので自分の防御が有効なときに狙うとよい

・ホリパネオーラやラップを使い、次ターン開幕でラケットが飛んできそうな場合、タイミングを読んでその硬直をCSで狙いにいく

・クイゲが先出しにせよ後出しにせよ、ヘビゲを使われたらすぐ上書きするのでなく、ヘビゲを利用して2倍メガギガを狙うのが有効かどうか考えてみる

・バスターはテングクロスにデルタやブルースか2倍グレイガを狙い早めに殺すのが無難

・リベンジパニシュによるインビジ剥がし、行動キャンセルがこのフォルダでは最重要。使い時をよく考えよう

・チップ切れを狙うのでなく、早めに殺す場合はラケットを一緒に選ぶと強い

・次ターン開始時に有利になるために極力チャージ完了している状態でターンを終えるように立ち回る。硬直が怖いのでターンを跨ぐ破壊は狙わない

 

3/3追記

ノイズG→テング*

ジャッジ*→パニシュB

主にコードの周りを意識して

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。