エグゼ6 マスターズ ステガパネスチ逃げ

詳しい解説は前書いたやつを参考に・・・
アンイン後のクラックののけぞりとマジックで相手CSを完封して虐める
+アクアドラゴンで氷パネルつくってCSパネスチで中央奪えば直線系CSは中央列立てなくて死ぬ

E
エレメントSP

G
グランドSP
ノイズ 2
アンイン

H
アクアドラゴン2
バリア100 2 TAG2

J
サイト

U
ドリオラ

W
ダブルビースト
バリア200
サモン3 2


サンク


インビ3
カワリミ3
クイゲ2
フルカス
ホリパ TAG1
マシンガン REG
キラー
ジャッジ
グランド

プラネット
サテラ
ジェライム
ナイトメア
トトポール

ステガパネスチ逃げ_01
カス1
アーマー
マジック
シャツ
ビート
ラッシュ
チャージ1×2
HP700

6マスタ環境の最強フォルダであるステガパネスチ逃げの完成形です。2日前まではそう思ってました
以前使用していたものとの大幅な変更点は
カスタム7→カスタム6、ラッシュ、HP+150
とマシンガンの採用

まず前者について非暗転チップをダメージ源にしている上、一方的にアンインを当てられたらほぼ勝ち確定という性質上ラッシュを何が何でも入れるべきと判断したため。
カスタム6なのは辛いがサイトバッチの存在とクイゲの存在によりヘビゲ使用を抑制できるので妥協することにそれが原因でグリーンさんに負けたが
勝てる可能性がなかったわけではないのでキニシナイ

マシンガンはアンイン付加としては詰められても当てられるし、素で使ってもダストに強い
今まではスラッシュ対策としてREGグランド*にしてたけど
BクラックならREGマシンガンにしてアンイン入れて、保険にグランド*普通に1枚入れるとかの方が安定するね
Bクラックならアンイン当てればスラッシュは崩せるから
グランド*と違って初手でスラッシュしてこない可能性やビートを気にしないでいいのが利点

今まではアンイン当てればスラッシュとかCSラケットにエリア詰められても何とかなってたのでジャッジ*しかエリア系を入れなかったけどマイケルさんのホイールには歯が立たなかったので泣く泣く
サモンW→サモンZ
バリア100H→リベンジZに変更することに
ぶっちゃけこれでも勝てる気がしない
かといって他削ると持ち味が死ぬから削れないというジレンマ

当然グレイガで作っても強いと思うよアクアドラゴン使いにくくなるのと安定性は落ちるけど

最新版
サモンのコードをZに
2枚のバリア100をリベンジZとラップZに変更

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。