エグゼ6マスタ CSパネスチエアホイール GTZ軸

G
エアホ1×2
ノイズ×3
アンイン
グランドSP
N
ナックル
T
エアホ3×1 TAG1
トルネ×1 TAG2
トマホSP
Z
サモン3×2
サンク
リベンジ

フルカス
カワリミ×3
インビジ×3
エリスチ×3
ラケット
ジャッジ
キラー
エレメント
グランド REG

ナビカス,カードは同じ(属性は火推奨)

伝説フォルダのアレンジ
変更点は9枚
G
ガンデルEX→抜き
T
エアホトルネを2セット→1セット
テングSP→抜き

ヘビゲ2→抜き
ナビスカ→抜き
アタック30,ダブルポイント→抜き

代わりに下記を追加
Z
サモン3 2枚
サンク
リベンジ

フルカス
グランド
ラケット
カワリミ1→3枚

変更のコンセプト

CSパネスチホイールはスラッシュに畳みかけられると弱い

・REGグランドの採用
・ラケット,リベンジの採用でエリアの取り合いに耐性を付ける

Tコードについて
エアホ3トルネのコンボはアンイン前提じゃないと決まりにくい

・2から1セットに
1セットなら早く引いてもカスタム2枠(トマホSP込みで3枠)圧迫するだけでアンインを引くまで温存できる
また,代わりに単体で強いサモン3を2枚採用
コンボ前提の50×12の600と260が2枚とでは使いやすさを考慮すれば後者の上が安定した火力になるはず

・アンイン後にトマホSPののけぞりからつなげるのが強く感じたためトマホSPは採用
シニアのバグデスがダブルポイント,バルカン,カプセルを選ぶ感覚でトマホSP→エアホ→トルネを選ぶ

エアホトルネセットの減量に伴い、Tコードは「やや不安定なメイン火力」から「手札を圧迫するがアンイン後に確実に決められるコンボ」へと立ち位置が変わる
そのため圧迫につながるテングSP,アタック30,ダブルポイントは抜き
当然ながらTAG機能があるためピン指しのエアホ3トルネが無駄なく引ける

フルカス,サンク採用とカワリミ増量は単純に強いから
ゲージ0が正解かはわからない

エグゼ6 マスタ CSパネスチエアホイール (マイケルさん,夏東京1日目優勝)

G
エアホ1×2
ノイズ×3
アンイン
ガンデルソルEX
グランドSP
N
ナックル
T
エアホ3×2
トルネ×2
トマホSP
テングSP

ヘビゲ2 REG
ナビスカウト
カワリミ×1
インビジ×3
アタック30
ダブルポイント
エリスチ×3
ジャッジ
キラー
エレメント

トトポール13
プラネット40
サテラ8
ジェライム12
ナイトメア5
計78/80


HP800
アーマー
シールド
シャツ
カス3
チャージMAX

 

伝説のフォルダ

TAGは分かりません…エアホ3とトルネードっぽいけど